姉妹サイト:| SS保存場所(けいおん!)|  ネタ元:| SS深夜VIP|  サイト内検索:| GoogleSearch
SS保存場所(SS深夜VIP) TOP  >  スポンサー広告 >  その他 >  女「もっと積極的にレスを入れるべきだと思うの」

スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

女「もっと積極的にレスを入れるべきだと思うの」 【その他】


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1326809568/




1 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/17(火) 23:12:48 ID:u2./.Kc2

女「この板を盛り上げるにはそれしかないわ」

おまえ等「はい」

女「それに書き手さんもせっかく書くのにレスがなかったら寂しいのよ」

女「誰かに読んでほしい、自分の気持ちを伝えたいからわざわざ書いているのに
  レスがなかったらどう思う?」

女「誰も読んでくれてないのでは?」

女「この板にきてるのは自分だけなのでは?」

女「そうやって自分を追い込んで筆が進まなくなった書き手さんが何人いたか……」

おまえ等「…すいません」

女「何でもいいから感想を一つ入れてあげるだけで
  どれだけ精神的に楽になるかあなたたちに想像がつく?」

女「>>1がいる間に返レスをした場合の完結率は2倍よ」

おまえ等「!?」

女「わかったらとっとと書き手を応援しなさい!!」

おまえ等「はい!!!!」





2 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/17(火) 23:22:14 ID:u2./.Kc2

女「あなた達、過去スレをみて不思議に思わない?」

女「200レスを越えたスレがほとんどないのよ」

女「ライバルといったらおこがましいけど、私が昔いた板では200なんてざらよ」

女「確かにここはまだ知名度も低いし、人も少ない」

女「でもSSを愛する気持ちはどこの住人にも負けない!!」

おまえ等「!!」

女「あっちに10倍人がいるなら私たち一人一人が10倍レスればいい」

女「あなた達ならできるわ!!」

おまえ等「はいっ!!!!」

女「信じてるわよ!」



3 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/17(火) 23:42:07 ID:u2./.Kc2

女「改行が多すぎたようね……」

女「せっかく書いた長文が消されたわ」

女「PCが故障中でPSPで来たのが仇になったわ」

女「……」←後悔中

女「今日はもう帰るけど、質問、意見があるなら書いておきなさい」

女「明日、私がみっちりおしえてあげるわ」




6 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 02:35:05 ID:J0BccHkg

しょうじき何て感想かけばいいかピンとこない。GJとかだけでもいいのかな?
それだけじゃ味気ないかなぁ。



7 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 03:26:45 ID:dH9OHPZw

>>6
感想だけじゃなく意見、質問、批判…
とにかく思った事をレスすれば良いんじゃね
但し公序良俗の範囲内で



8 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 06:16:54 ID:/5rY5bGc

>>6
途中で支援とか④とかだけでも無いよりマシじゃね

読んでる人自体いないんじゃ?って状況が一番物悲しい





9 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 07:38:37 ID:qKfjMggQ

女「あなた達やればできるじゃない!」

女「感動したわ!!!」

女「でも、私は社会という縛られた檻の中で生きている…生きてしまっている」

女「だから、今はまだ、あなた達の問いに答えることはできないわ」

女「でも必ず、必ず戻るから」

女「待ってて……いなくなったら許さないんだから!!」




12 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 17:21:27 ID:2GwKO04M

キャラに代弁させる必要が何処にあるんだよ
普通の雑談スレでいいじゃねぇかよ、気持ち悪い



13 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 17:33:38 ID:yBaHYI5.

>>12
お前は雑談スレのレスは全て読むのか?
米軍の銃の取り扱い説明書だって漫画で描いてるんだ
ssぽくキャラに代弁させた方が解りやすいし面白いだろ



14 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 17:34:05 ID:dx1VZRlE

>>12

世の中にはキャラクターに話をさせることでテーマを論ずる対話篇ってジャンルがある。

主に哲学で使われた文章構成法なんだが、文章として平易な読みやすさを維持しながら、容易に筆者の意図を織り込めるんだ。

だから対話篇、つまりキャラに代弁させるのは、けっこう定着した技法なわけ。

プラトンの著作は対話篇ばっかだし、ガリレイの『天文対話』『新科学対話』なんかはタイトルからして見たまんま対話篇だ。

ここはSSの板なんだし、対話篇で問題提起を行うのは、むしろスマートな方法じゃないか?



15 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 18:31:14 ID:6yYKstYY

そんな難しく考えてるスレじゃないと思うがww



16 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 18:47:57 ID:bhj4Xnlo

まあ板自体そうだしな





17 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 20:35:41 ID:qKfjMggQ

女「それじゃあ、今日も始めるわよ」

おまえ等「お願いしますっ!!!」

女「今まで私はレスを入れろ!! いれろ!!」

女「と口を酸っぱくしていって来たけども、
  どんなレスをしたらいいかわからない…、なんて人もいると思うの」

女「だからこれから、女流レスの内容について、を話すわ!!!」

おまえ等「おねがいしやす!!」

女「声が小さいっ!!」

おまえ等「はいっ!!!!!」



18 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 20:42:13 ID:qKfjMggQ

女「まずレスにはいくつか種類があるの、なにがあるかいってみなさい」

おまえ等「わかりません!!」

女「…そんなことだと思ったわ」

女「しかたがないから1から説明するわね」

女「レスにはまず大きく分けて感想型、荒らし型、定文型、話題型の四つがあるの」

女「質問があるものは遠慮なくレスしてね」

おまえ等「了解です!!!」



19 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 20:50:58 ID:qKfjMggQ

女「まずは基本の定文型から」

女「定文を征すものは普通、定文を知らぬものはクズ」

女「という格言があるわ」

女「あなた達はどっち?」

おまえ「何のことか見当がつかねぇな? 俺はクズかぁ?」

その他「!?」

女「定文とは私が勝手につけた名前、今から何のことか話すから聞いてなさい」



22 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 21:01:56 ID:qKfjMggQ

女「>>6! あなたみたいな人は定文型を使いなさい!!」

女『何てレスればいいの~?????』

女「こんな奴は決まった一定の文『保守』とでも書いておけばいいのよ!!」

女「味毛なんて気にせず、保守ってればいいの!!
  そうしているうちに保守が何を保守しているかに気づくはずよ!」

おまえ「保守ってのはスレが落ちないように守ることだろ?」

おまえ「こんなの誰だって知ってるぜwww」

女「……甘いわね」



23 名前:>>21 はじめと予定が狂ったけど何とかなりそう:2012/01/18(水) 21:10:41 ID:qKfjMggQ

女「保守が守っているのはスレだけじゃない」

おまえ等「!?」

女「保守を本当に使いこなすことができれば命だって守れるの!!」

女「あなた達一人一人が誰かの恩人になれる!!」

女「応用すれば、リアじゅ……口が滑ったわ」

おまえ等「!? おしえろください!!!」

女「……」

女「いいわ、心して聞きなさい」



24 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 21:21:23 ID:qKfjMggQ

女「ズバリ、保守が救うのは作者のモチベーションよ!!」

女「保守 たった二文字だけど誰かが読んでくれる証明」

女「これが>>1の心を保守するの!!」

おまえ等「!!」

女「誰の書き込みもなく、一人SSを書く作者」

女「作者は次第に心を孤独に支配されやがて自ら命をたってしまう」

女「こんなことがあるかもしれない」

おまえ等「…なるほど」



26 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 21:27:04 ID:qKfjMggQ

女「そんな孤独を振り払う力を保守は持っているの!!」

女「孤独を好む人間は少なくない、しかし孤独に耐えられる人間はいない」

女「はい、復唱!!」

おまえ等「孤独を好む人間は少なくない、しかし孤独に耐えられる人間はいない」

女「上出来きよ!!」

女「さらに保守には相上効果もあるの」

おまえ等「なんと!!」



27 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 21:33:04 ID:qKfjMggQ

女「保守が増えれば増えるほど書き手は期待を背負った気になるの」

女「期待を背負った人間ほど心強いものはないわ」

女「でもこれは同一人物が連保守しても意味がないの」

女「一人一人が保守をすることが大切なの!!!」

おまえ等「はいっ!!!」

女「このスレで練習してもいいわよ!!」

女「レッツ保守♪」



30 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/18(水) 21:58:32 ID:qKfjMggQ

女「まだ定文型の途中だけど一気に覚えるのはつらいわよね?」

女「あなた達のために今日はここまで!!」

女「続きはまた明日よ、いいわね?」

おまえ等「はいっ、ありがとうございました!!」



35 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 21:21:43 ID:QdKBr8GE

女「」

女「」

おまえ等「どうしたんですか?」

女「」

女「」

おまえ等(なにがしたいんだこいつ?)



37 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 21:25:51 ID:QdKBr8GE

女「」

おまえ等「やっぱりただの頭おかしい奴だったか」

おまえ等「とうとうしっぽ出しやがったかwwww」

女「」 

女「」

男(どうしたんだろ?)

男(女さんのお話強はやらないのかな?)

女「」



39 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 21:30:04 ID:QdKBr8GE

男(……まてよ)

おまえ等「しまいだしまい、もうこの女はだめだwwwかえろーぜwwww」

女「」

男(みえるぞ! これが!?)

女「」

男「保守(心を)!!!!」



40 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 21:35:33 ID:QdKBr8GE

女「まっていたわ!!!!」

おまえ等「!?」

女「これが、これこそが人を救う保守!」

女「ショックで言葉を発せない相手の気持ちを読みとり、」

女「周りの空気に流されず、」

女「書き手の心を守る!!!!!」

男「それこそが保守秘められた力なんですね!?」

おまえ等(なんだと!?)



44 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 21:44:04 ID:QdKBr8GE

女「あなたたち!!」

おまえ等「は、はいっ!!」

女「昨日までの私の話をまともに聞いてなかったようね」

女「さっきのテストでよくわかったわ」

おまえA「保守」
おまえB「保守」
おまえC「保守」
おまえD「保守」

女「今更遅いわよっ!!!!!」



46 名前:乗っ取りじゃないよ☆:2012/01/19(木) 21:50:25 ID:QdKBr8GE

女「まぁ、私の演技がうますぎたせいもあるし」

女「別人だと錯覚した人までいたようだし」

女「今回は特別にさっきの遅れ保守で帳消しにしとくわ」

おまえ等「ありがとうございます!!!!」

女「これからは心を入れ替え保守の精神を絶やさないこと!!!!」

おまえ等「はいっ!!!!」



47 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 21:57:41 ID:QdKBr8GE

女「それで男!!」

女「あなたただ一人が完璧な保守を決めた…」

女「あなたになら見つけ出せるかもしれないわね」

女「保守のサンクチェアリが…」

男「!?」

男「ほ、保守のサンクチェアリ……」

女「…独り言よ、忘れてくれてかまわないわ」

男「……」

おまえ等(保守のサンクチェアリ……)



48 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 22:01:49 ID:QdKBr8GE

女「っと、寄り道をしたけど今日も始めるわよ!!」

おまえ等(サンクチェアリ……)

女「返事!!!」

おまえ等「っ、お願いします!!!!!」



49 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 22:11:21 ID:QdKBr8GE

女「定文型も少し飽きがきたと、あなたたちを心配して感想型にはいるわ」

おまえ等「ありがとうございますっ!!!!」

女「文字どおり感想を書く型よ」



おまえ等「…それだけですか?」

女「……感想型はさらに批判型とほめ型があるわ」



おまえ等(おわりなのか?)ヒソヒソ

女「今頭中で話を整理してるから黙って待ちなさい!!!」

おまえ等「はひっ!!」




50 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 22:52:22 ID:L7htvXzQ

乗っ取りかよなんて悪態ついてすみませんでした!

保守のサンクチュアリを手に入れるべく精進します!





51 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 22:54:13 ID:QdKBr8GE

おまえ等(おそいな……)
女「待たせたわね!!!!」

おまえ等「いえいえとんでもない!!!」

女「感想はギャンブル、世界はランダム」

女「という格言から説明するわね」

女「執筆中の感想は書き手に良くも悪くも大きな影響を与えるの」

女「誉めて延びる人もいるけど罵倒されて鉄の意志が育つ人もいる」

女「それにあなたの思ったことが作品の方向性を決めかねないの!!」

女「いままがおもしろいww」

女「なんて感想をしたせいでループエンドにした人もいるのよ!!!」

おまえ等「!?」



52 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 23:04:52 ID:QdKBr8GE

女「感想は作者を飛躍的進化させることもあるけど、退化させることだってある」

女「まさに、ハイリスクハイリターン!!」

おまえ等「おぉ!!」

女「しかし、それをノーリスクハイリーターンにするファンタジスタもいるの」

女「ファンタジスタが感想を書けばスレは延びそこには名作が誕生する」

女「ファンタジスタになるためにはたくさんSSを読み」

女「たくさん感想を書くこと」

女「時には的外れな感想をいってしまいたたかれることもある…」

女「でも、それを乗り越えたものが書き手の夢を叶えるファンタジスタになれるの!!」

おまえ等「おぉぉぉぉおお!!!!」

女「思いを言葉に、めざせファンタジスタ!! 以上、また明日」

おまえ等「ありがとうございました!!!」



53 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/19(木) 23:13:25 ID:QdKBr8GE

自宅にて

女「…今日で三日目」

女「ついに私の夢実現への第一歩への希望が見えたわ」

女「男と>>50 保守のサンクチェアリを目指すものが二人も……」

女「……」

女「明日に備えて寝なくちゃ」



55 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 18:37:46 ID:Xe6WjvWU

女「今日は早く始めるわ」

女「といってもはじめは、なぜ私がこんな話をしているかについてはなそうと思うの」

おまえ等(いきなりなんだ?)

男「お願いします!!」

おまえ等「お、お願いします!!」



56 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 18:46:39 ID:Xe6WjvWU

女「昔、私に聞いてきた人がいるの…」

   『SS好きか?』

女「当時の私はスレをたてる度に挫折を繰り返し、すっかり自信をなくしていた…」

女「挫折の原因はいわなくてもわかるわよね」

おまえ等「……」

男「……孤独、ですね?」

女「そうよ」

女「あのときの私は過疎末期の板で書いていたの……」

女「私の文才でにぎやかにしてやる!!」

女「そう意気込んで毎日書いていたわ」

おまえ等「……」



57 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 18:51:27 ID:Xe6WjvWU

女「書けども書けどもレスはない……」

女「次第に内容はいい加減になっていったわ」

女「そんな中に突然あるレスが返ってきたの……」

   『女、SS好きか?』

女「私は答えられなかった……」




58 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 18:56:28 ID:XTuQljjE

そこで悩むのかよ



59 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 18:56:30 ID:4Ge/NrVw

これは実話なのかネタなのか





60 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 19:04:15 ID:Xe6WjvWU

女「はじめは廃れた板で一人SSを書き続ける私への皮肉だと思ったわ」

女「でもね、その人のレスにまた違う誰かが反応したの」

『大好きです! 最近ここは>>1しかいないけど俺は面白いと思うよ』

女「このとき私ははじめて出会い、救われたの」

女「保守のサンクチェアリを持つ人に」

女「そしてその人が呼んだSSを最高の完結に導くファンタジスタ」

女「わたしは書いたわ」

女「二人に導かれ書いたその作品は私の自信を取り戻してくれた」

女「嫌いになりかけていたSSを再び好きになれた!!」

おまえ等「!!」



61 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 19:18:13 ID:Xe6WjvWU

女「その板は一年前の一月十七日に閉鎖になったわ」

女「私はその板を救うことはできなかったけど大切なことを教えられたわ」

女「私たちはプロじゃない」
女「孤独に一人立ち向かっても、いい作品など作ることはできない」
女「読者と作者がいてこそSSは成り立つ」


女「作者にはあなたたちが必要なの!!!」

女「まだまだ人の少ない深夜だけど、一人じゃない!!」

女「私たちが協力して作品を増やしていけば
  いつか某所にも負けない勢力になれる日がくるわ!!!!!!」



62 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 20:09:32 ID:Xe6WjvWU

おまえ等「はいっ!!!!」

おまえ「感想書いて書いて書きまくってファンタジスタになってやるぜ!!!」

男「一人でも多くの孤独と戦う作者を助けるために、サンクチェアリを必ず見つけます!!!!!!」

女「そのいきよみんな!!」

女「保守して感想書いてバンバンレスして良作をつくりあげていきましょう!!!!!」

女「あなたたちならきっとできる」

女「世界中の人たちがSSを好きになる世の中に」

女「最後に……」



63 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 20:12:47 ID:Xe6WjvWU




  『あなたたちはがSS好きですか?』
         PS.私は大好きです



64 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 20:18:06 ID:Xe6WjvWU



はい、終わり。
いろいろ半端ですが無理矢理終わらせましたwww

ちなみに実話混じりです。
かなり美化したつもりですがwwww

俺もがんばるから
みんなも深夜を盛り上げていこうぜ!!!!




65 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 20:49:54 ID:t5J50JMM

そもそも、一応終わりのあるSSだったのかこれ

おっつー



66 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 20:50:39 ID:ukMY7sLs

おう乙
なんだか構ってちゃん臭いスレだったけど俺は好きだよ



67 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/20(金) 23:40:57 ID:jF2Mbm0w

マジで構ってちゃん臭かったが
臭さ = 旨さ
毒にも薬にもならねえようなSSよりよっぽど美味い
つまり>>1



69 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/26(木) 07:04:57 ID:5MuSJd2Q

書き手ってのはかまってちゃんだといっているすれだな



70 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/26(木) 15:11:13 ID:tjB6jDe.

かまってちゃんでいいじゃない人間だもの



81 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/13(火) 07:27:38 ID:BEYjVlsE

作者と読者で感じるものが違うんだよな
これは色んなとこで議論されてるだろうけど……

考察ついでにあげ






関連記事

ランダム記事(試用版)


けいおん!

女「もっと積極的にレスを入れるべきだと思うの」
[ 2012/03/23 21:05 ] その他 | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

NO:1
糞スレ
[ 2012/03/24 22:11 ] [ 編集 ]
NO:3
このスレ自体はなかなか良かったがのちの作者暴走が……
[ 2012/03/25 12:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
このサイトは、SS深夜VIPで完結したと思われるSSを取り扱っています。
★完結作をまとめるスレ★
色変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更



ブーン顔文字色

ユーザータグ

男 女 妹 幼なじみ 男友 女友 兄 姉 織斑一夏 後輩 織斑千冬 ツンデレ 勇者 山田真耶 鹿目まどか ラウラ・ボーデヴィッヒ 篠ノ之箒 セシリア・オルコット 少女 弟 シャルロット・デュノア 美樹さやか 先輩 凰鈴音 篠ノ之束 男妹 ヤンデレ 委員長 暁美ほむら 俺 魔王 巴マミ ドクオ 佐倉杏子 生徒会長 ブーン 男母 母 元気娘 メイド ショボン 助手 アイギス キュゥべえ しぃ ツン ルルーシュ・ランペルージ 幼女 山岸風花 女神 桐条美鶴 岳羽ゆかり 小鬼 忍野忍 妖狐 C.C. キタロー 紅月カレン 幼鬼 女騎士 男父 魔法使い 少年 阿良々木暦 僧侶 生徒副会長 国王 サキュバス 女魔法使い 女戦士 男僧侶 劉備 弟友 所長 関羽 悪魔 孔明 惣流・アスカ・ラングレー 碇シンジ 天使 病院 綾波レイ 女姉 保健教師 体育教師 読書娘 軍オタ 隣人女 女教師 くの一 同僚女 博士 傭兵 志筑仁美 鹿目詢子 隣女 ヴァンパイア グリフォンマスク 騎士 風呂桶 風呂 メリーさん 忍野扇 阿良々木火憐 阿良々木月火 エルキュール・バートン コーデリア・グラウカ マウス 空気清浄機 なでなで アメダス シャーロック・シェリンフォード 雨 千石撫子 羽川翼 王様 大臣 ドラゴンクエストIII 北極 ギルバート・G・P・ギルフォード CO2 ∀ガンダム 遊び人 神原駿河 戦場ヶ原ひたぎ 八九寺真宵 クー 武闘家 DQN 男友妹 エロガキ パンツ 伊藤かな恵 能登麻美子 女友母 月 青年 地球 阿澄佳奈 井口裕香 妹友 女剣士 アルヴィン 如月千早 IDOLM@STER テイルズオブエクシリア 鳥娘 真田明彦 不良 先生 タダクニ ヒデノリ タダクニ妹 ヨシタケ アシタカ エボシ 明智光秀 伊織順平 徳川家康 豊臣秀吉 お嬢様 幽霊少女 譲崎ネロ 木星 女母 従妹 父 ボーイッシュ 漆原るか サンドイッチ 鬼 キモオタ JK サン 引きこもり 副会長 美少女 委員長友 椎名まゆり 牧瀬紅莉栖 太陽 岡部倫太郎 IS BlueGender 魔物 女勇者 双子 輪廻のラグランジェ 橋田至 メガネ 京乃まどか 魔法少女まどか☆マギカ ラン ムギナミ オタク 

amazon
広告4
広告5
広告6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。