姉妹サイト:| SS保存場所(けいおん!)|  ネタ元:| SS深夜VIP|  サイト内検索:| GoogleSearch
SS保存場所(SS深夜VIP) TOP  >  スポンサー広告 >  クロス >  鹿目まどか「はぁ……」京乃まどか「……はぁ」

スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

鹿目まどか「はぁ……」京乃まどか「……はぁ」 【クロス】


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1328169790/




1 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:03:10 ID:/kqYFZvs

鹿目「え?」

京乃「え?」

鹿目「あ、どうも……」

京乃「いやぁ、どもども」

鹿目「ウェヒヒ」

京乃「あはは」

まどか「「……はぁ……」





2 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:06:05 ID:/kqYFZvs

まどか「「あの」」

鹿目「あ、はいっ!な、なんですか!?」

京乃「いやぁあの、そちらからどうぞ!」

鹿目「い、いえいえ!あの、お姉さんからどうぞ!」

京乃「いやいやいや!」

鹿目「いえいえいえっ!」

京乃「……あはは」

鹿目「ウェヒヒ……」



3 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:09:50 ID:/kqYFZvs

京乃「何か悩み事?」

鹿目「お姉さんも、ですか?」

京乃「うんまぁ……て言っても、悩みって言うほどのもんじゃないんだけどね……」

鹿目「でも、なんだかすごく憂鬱そうな溜息でしたよ?」

京乃「それはあなたも同じでしょ?」

鹿目「えっ!?そ、そうでしたか……?」

京乃「うん」

鹿目「うぅ……あ、でも……お姉さんも、でしたよ?」

京乃「ありゃー……参ったなー」

鹿目「ウェヒヒ」

京乃「あはは」



4 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:16:14 ID:/kqYFZvs

鹿目「あの、わたしで良ければ話、聞きますよ?何が出来るかって訳じゃないんですけど……」

京乃「あーありがとう。でもいいよ、
   それよりも貴方の悩み事、教えてよ。あたしがなんとかしてあげる!」

京乃「なんたってあたしはジャージ部だからね!」

鹿目「(ジャージ部……?)いえ、あの、
   そんな今すぐどうにかしなきゃいけないってほど大変なことじゃないんです、わたしの事は……
   ただちょっと、最近友達との関係が思うようにいかないって言いますか……」

京乃「あちゃー人間関係のトラブル?一番厄介だね……それは……うん、分かるよ、その気持ち」

鹿目「ウェヒヒ。やっぱりそういうのって沢山経験しているんですか?」

京乃「うん……まぁね……というか、現在進行形で経験値獲得中と言いますか……」

鹿目「え?」

京乃「っと、自己紹介が遅れたね。あたし、京乃まどか。まどかって呼んで」

鹿目「えっ!?あ、あの、わたしも、まどか、です……」

京乃「えぇ!?」



5 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:21:53 ID:/kqYFZvs

京乃「いやぁこりゃぁ驚いた!て言っても『まどか』なんてありふれた名前だしねぇ」

鹿目「ウェヒヒ、そうですよね。あの……呼び方、どうしましょうか……」

京乃「あたしはまどかでいいよー。今二人っきりなんだし、まどかはあなただけだからね」

鹿目「じゃぁわたしも、まどかさんって、呼ばせてもらいます」

京乃「まどかさん、か……ちょっと、むず痒いなぁ……」

鹿目「ウェヒヒ」

京乃「あはは……それじゃぁ改めて、よろしくね、まどかちゃん」

鹿目「はいっ!よろしくお願いします、まどかさん!」



6 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:26:45 ID:/kqYFZvs

京乃「んで……どうしたのさ、まどかちゃんは。
   すっごい良い子だし、誰かに嫌われたりする子には思えないんだけど……」

鹿目「あ、いやあの……嫌われたりって訳じゃないんです……実は、その逆で」

京乃「逆ぅ?」

鹿目「はい……寧ろ、好かれ過ぎているって、いうか、
   あの、自意識過剰なだけなのかもしれないんですけど……友達が、もしかしたら
   わたしに友達以上の関係を求めているのかなーって……思ってしまうことがあるんです」

京乃「それは……」

京乃「……」

京乃「た……たとえば?」

鹿目「……」



7 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:32:50 ID:/kqYFZvs

鹿目「たとえば……」

ほむら『まどか、今日は一緒に帰りましょう』

鹿目『あ、うん良いよ、ほむらちゃん。一緒に帰ろう』

ほむら『じゃぁ』ギュッ

鹿目『え?』ドウシテウデヲ……?

ほむら『え?』クマナイノ……?

鹿目「いきなり、ちょっと、女の子同士でどうかなっていうようなスキンシップを取ったり……」

京乃「……」

ラン『まどか』

京乃『ん?ラン、どうしたの?』

ラン『……』ギュウ

京乃『……ん?』ナゼダキツク……?

京乃「あるある」

鹿目「えぇ!?あるんですかぁ!?」

京乃「うん。うちもねー……」



8 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:39:22 ID:/kqYFZvs

京乃「どこに行くにもついてきたり」

鹿目「はいはい!」

京乃「びったり隣に付いてきたり」

鹿目「はいはいはい!」

京乃「別に嫌ってわけじゃないんだけど……でもねーって」

鹿目「ありますあります!」

京乃「それで、ちょこっとだけ、離れていてもらおうかなーってお願いしようとしたら」

鹿目「すごく、悲しそうな目で見るんですよね……」

京乃「捨てられた子犬みたいにね……」

鹿目「……」

京乃「……」

鹿目「でもトイレやお風呂に入って来ようとしたらついガツンと言っちゃいます」

京乃「それは言わなきゃだめだよ!あたしだって流石にそれは言ってるもん!
   まぁ……律儀に戸の前で待たれたりしたらすんごく褒めちゃうんだけどさ……」

鹿目「そしたらすごく嬉しそうな顔するんですよね……」

京乃「そうそう」



9 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:49:43 ID:/kqYFZvs

京乃「いやぁ……あるもんだね……」

鹿目「そうなんですね……」

京乃「もしかしてそれが普通なのかな……?」

鹿目「寧ろわたしたちがおかしいかもしないのかな……」

京乃「あたしよく変な奴だーって言われるからなー」

鹿目「わたしも……ちょっと周りとずれちゃうときがあります」

京乃「……」



11 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:52:41 ID:/kqYFZvs

ムギナミ『はい、まどかさんアーン♪』

京乃『え?』

ムギナミ『アーン♪』

京乃『あ、アーン……』ムシャムシャ

ムギナミ『美味しいですか?』

京乃『あ、うん』

ムギナミ『良かった。実はわたしの手作りなんです♪ 結構自信はあったんですけど、
     まどかさんに美味しいって言って貰えなかったらどうしようって思ってました。
     たくさんまどかさんの好きなものもおじ様に教わって、わたし頑張って作ったんです。
     あー良かったなぁ、まどかさんに美味しいって言って貰えて!』

京乃『そ、そっか(ちょっとメガコワイ……』

ムギナミ『はい、どうぞ』

京乃『え?』

ムギナミ『食後の膝枕です♪』

京乃『え、いや』

ムギナミ『……迷惑、ですか?わたしなんかの膝では寝れませんか?それじゃぁわたしはどんな膝を』

京乃『お、おやすみなさい!ぐかー!』

京乃「案外、ふつうなのかなぁ……?アーンくらい、ミチともするしなぁ……」



12 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 17:58:43 ID:/kqYFZvs

鹿目「……」

マミ『鹿目さん、今日もケーキを用意したのだけどどうかしら?』

鹿目『え?昨日もお邪魔しちゃったし、迷惑じゃないですか?』

マミ『わたしが鹿目さんを迷惑に思うわけないでしょ?ね
   ぇ、どう?それとも何か用事でもある?それが終わってからでも構わないけれど』

鹿目『あ、いえ。特別何もないですけど……』

マミ『それじゃぁいらっしゃい!そうだ!明日休日だし、どうせならお泊りしていかない?
   それで明日はショッピングとかどうかしら?』

鹿目『え?あ、明日は』

マミ『……もしかして、何か用事とかあるの?』

鹿目『い……いえ……特に何も』

マミ『そう!それじゃぁ今日は一緒にご飯を食べて、一緒にお風呂に入って、一緒に寝ましょうね♪』

鹿目『え』

マミ『ね♪』

鹿目『……はい』

鹿目「普通……なのかな……お泊りくらい、さやかちゃんともするしなぁ……」



14 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 18:13:19 ID:/kqYFZvs

京乃「うーん……変なのはあたしたちだったってことぉ?」

鹿目「考えすぎ……だったのかな……」

京乃「最近の女子高生のスキンシップってそんなものなのかな」

鹿目「あ、高校生さんなんですか?」

京乃「うん!鴨川女子高等学校ジャージ部部長二年京乃まどか!
   困ったことがあったらなんでも言ってね!ジャージ部魂、見せてやんよ!」

鹿目「ウェヒヒ!えっと、見滝原中学校二年、鹿目まどかです。
   えっと、手芸部です!あの、困ったことがあったらなんでも行ってくださいね!
   わたしに何ができるかわからないけど、でも、頑張りますから!」

京乃「あは!まどかちゃんそれすっごいジャージ部魂じゃん!」

鹿目「じゃ、ジャージ部魂……?」

京乃「そう!いやぁこりゃぁ将来有望な子を見つけちゃったなー!
   高校は是非、鴨川女子高等学校へ!あたしの推薦で部長の席、取っておくからさ!」

鹿目「えぇ!?そ、そんな、わたしなんかとんでもないです……」

京乃「そんなこと言わずにさ!ね!……!あ、ほら、あたし困ってるよぉ~?
   まどかちゃんがうちの高校に入ってジャージ部の部長になってくれたら
   あたしは憂いなく鴨女を去ることができるんだけどなぁ~?
   あーあ、まどかちゃんが鴨女に来てジャージ部の部長になってくれたら助かるんだけどな~」

鹿目「うぅ……それじゃぁ、考えておきます……」

京乃「へへっ!まるっ!」



15 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 18:21:13 ID:/kqYFZvs

ほむら「まどか」

鹿目「あ、ほむらちゃん!」

ラン「まどか」

京乃「あ、ラン!」

ほむら「……」ジロッ

ラン「……」ジロッ

ほむら「……(まどかは渡さない。絶対に私が護る)」ホムゥゥ

ラン「……(まどかは渡さない。絶対に私が護る)」ラフィンティィィ

京乃「あ、あの、二人とも?」

鹿目「ほ、ほむらちゃん!喧嘩は駄目だよ!」

ほむら「まどか……」

ラン「……まどか」

ほ・ラ「「……」」バチバチ

京乃「あーはいはい帰りますよーまたね、まどかちゃん!」

鹿目「あ、はいまどかさん!ほらほむらちゃん、もう行こうねー」



16 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 18:24:34 ID:/kqYFZvs

マミ「鹿目さん!!!」

ほむら「巴マミ……!」

ムギナミ「まどかさん!!!」

ラン「ムギナミ……!」

マミ「心配だったのよ!携帯電話はつながらないし御家にはいらっしゃらないし!
   わたし、鹿目さんに何かあったんじゃないかって思ったらもう気が気でなくて!」

ムギナミ「まどかさん。お願いです、此処ではない何処かに行くときはわたしも連れて行ってください!
      わたし、まどかさんが居ないとわたし……!」

ほむら「巴マミ。貴方は危険すぎるわ、まどかから離れて」

ラン「ムギナミ。まどかは貴方に迷惑していることに気が付くべき」

ほ・マ「「……」」ホムニコ

ラ・ム「「……」」ランニコ

まどか「「……はぁ」」

まる



17 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 18:25:24 ID:/kqYFZvs

ラグランジェの最新話を見たらなんとなく思いついた
終わり
誰か好きに使って




18 名前:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/02(木) 19:34:15 ID:KgjDhNq.

乙乙






関連記事

ランダム記事(試用版)


けいおん!

鹿目まどか「はぁ……」京乃まどか「……はぁ」

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
このサイトは、SS深夜VIPで完結したと思われるSSを取り扱っています。
★完結作をまとめるスレ★
色変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更



ブーン顔文字色

ユーザータグ

男 女 妹 幼なじみ 男友 女友 兄 姉 織斑一夏 後輩 織斑千冬 ツンデレ 勇者 山田真耶 鹿目まどか ラウラ・ボーデヴィッヒ 篠ノ之箒 セシリア・オルコット 少女 弟 シャルロット・デュノア 美樹さやか 先輩 凰鈴音 篠ノ之束 男妹 ヤンデレ 委員長 暁美ほむら 俺 魔王 巴マミ ドクオ 佐倉杏子 生徒会長 ブーン 男母 母 元気娘 メイド ショボン 助手 アイギス キュゥべえ しぃ ツン ルルーシュ・ランペルージ 幼女 山岸風花 女神 桐条美鶴 岳羽ゆかり 小鬼 忍野忍 妖狐 C.C. キタロー 紅月カレン 幼鬼 女騎士 男父 魔法使い 少年 阿良々木暦 僧侶 生徒副会長 国王 サキュバス 女魔法使い 女戦士 男僧侶 劉備 弟友 所長 関羽 悪魔 孔明 惣流・アスカ・ラングレー 碇シンジ 天使 病院 綾波レイ 女姉 保健教師 体育教師 読書娘 軍オタ 隣人女 女教師 くの一 同僚女 博士 傭兵 志筑仁美 鹿目詢子 隣女 ヴァンパイア グリフォンマスク 騎士 風呂桶 風呂 メリーさん 忍野扇 阿良々木火憐 阿良々木月火 エルキュール・バートン コーデリア・グラウカ マウス 空気清浄機 なでなで アメダス シャーロック・シェリンフォード 雨 千石撫子 羽川翼 王様 大臣 ドラゴンクエストIII 北極 ギルバート・G・P・ギルフォード CO2 ∀ガンダム 遊び人 神原駿河 戦場ヶ原ひたぎ 八九寺真宵 クー 武闘家 DQN 男友妹 エロガキ パンツ 伊藤かな恵 能登麻美子 女友母 月 青年 地球 阿澄佳奈 井口裕香 妹友 女剣士 アルヴィン 如月千早 IDOLM@STER テイルズオブエクシリア 鳥娘 真田明彦 不良 先生 タダクニ ヒデノリ タダクニ妹 ヨシタケ アシタカ エボシ 明智光秀 伊織順平 徳川家康 豊臣秀吉 お嬢様 幽霊少女 譲崎ネロ 木星 女母 従妹 父 ボーイッシュ 漆原るか サンドイッチ 鬼 キモオタ JK サン 引きこもり 副会長 美少女 委員長友 椎名まゆり 牧瀬紅莉栖 太陽 岡部倫太郎 IS BlueGender 魔物 女勇者 双子 輪廻のラグランジェ 橋田至 メガネ 京乃まどか 魔法少女まどか☆マギカ ラン ムギナミ オタク 

amazon
広告4
広告5
広告6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。